米ぬかでスルッ〜と出す。毎日スッキリします。
 

トップ > 赤飯・おこわ > 丹波大納言赤飯(340g×2)

丹波大納言赤飯(340g×2)

通常購入はこちら

商品コード : D002
製造元 : アルファー食品
価格 : 1,450円 (税 円)
ポイント : 13
数量
 

日本

ご注文金額合計が21600円以上で送料無料

かごに入れるすぐに購入
丹波大納言赤飯の特徴
このおこわは、アルファー化という技術と丹波大納言小豆という最高級の材料を使っているのが特徴です。
アルファー化はご飯を蒸してから急速乾燥させる技術で、
味と香りが大変深くなる炊き立て状態を長期間保持できるのが大きな特長です。
せいろ蒸しのお赤飯の味を、ご家庭で手軽に再現できます。
レンジでチンする赤飯とは、出来上がりがまるで違います。
炊飯器で簡単に炊けるので、急なお客様やちょっとした時にお使いいただくと便利です。早炊きモードで約20分で炊きあがります。
箱の中にはお茶碗4杯分の材料(モチ米、丹波大納言小豆、ゴマ塩)が2セット入っています。
【炊飯方法(1セット分(3人前)の作り方】
・準備 炊飯器の設定について 白米を早く炊くときの設定にしてください。
 「早炊き」「白米急速」「急速」「高速」などの設定にしてください。
飯器に水310mlを入れ、「丹波大納言小豆」1袋をほぐしながら入れてください。
「アルファー化赤飯」1袋を入れ、すぐにひと混ぜしてください。
すぐに炊飯器のスイッチを入れます。炊きあがってから10分蒸らすと
よりおいし出来上がります。お好みにより、ゴマ塩をお使いください。
『丹波大納言小豆』の由来は、「大納言は、殿中で抜刀しても切腹しないですむということから、煮ても腹が割れない小豆を大納言小豆と名付けた。」と言われています。その特性は、表皮が薄く、大粒で煮ても壊れず、光沢が美しく、糖分を含み、味がよいとされています。
このため、京菓子には、丹波大納言小豆が使われます。
多くの赤飯には、ささげ豆が使われますが、胴体が割れているので
御祝用に使うと、失礼とされます。
賞味期限は製造後1年間と長く、常温保管が出来るのも、短期モノや冷凍保管モノに比べて嬉しいところです。
快気祝いやお誕生日などのお使い物にされるなどお客様からは評判の一品です。
【名 称】赤飯セット
【原材料名】アルファー化赤飯」:もち米(国産)、小豆煮汁、食塩、
丹波大納言小豆」:小豆、ごま塩:ごま、食塩
【内容量】686g〔(アルファー化赤飯280g、丹波大納言小豆60g,ごま塩3g〕x2セット
【保存方法】直射日光、高温、多湿を避けて常温で保存してください。
【栄養成分表示(1箱686gあたり)】
熱量:2164kcal、たんぱく質:50.4g、脂質:7.5g、炭水化物:473.8g
食塩相当量:4.1g
【製造者】アルファー食品株式会社、島根県出雲市大社町北荒木645

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ